Mac好きのアラフォーweb製作者ののんびりブログ

Mac好き、iPhone好きのアラフォーのWEB製作者がその日覚えたこと、気がついたことを備忘録的に淡々とつづるブログです。自分が忘れないために残したものが誰かのお役に立てれば…。

Robiくん制作日記[04]

ゆっくりペースで進めているロビくん制作。

04巻から定期購読にしたので、2週間に一度楽しみが、届く事に。
逆の発想をすると、届いてすぐに全部作ってしまうと楽しみが2週おきになってしまうということに…。

これからも毎週楽しめるように、届いたロビくんは1号ずつのんびり組み立てていくことにしよう。
というわけで、一気に作ってしまいたい衝動を抑えて、まずは4巻から作ってみました。

まずは、4巻の中身。

f:id:kazzpapa3:20150302220622j:plain

今回の封入物はアタマ部分と、初めての「サーボモーター」が入っています。

前回は基盤にサーボケーブル、今回はサーボモーターと徐々に動きに関する部品が揃ってきました。
楽しみが近づいてきてますね。

まずは今回のミッションを確認。

f:id:kazzpapa3:20150227210232j:plain

robiくんの頭部と、サーボモーターを組み立てるわけですね。

今回のミッションでは、もちろん4巻の中身に加えて、創刊号についてきたフロントヘッドカバー、2巻の時点で組み立てていたロビくんのアタマ部分、前回の3巻で用意したサーボケーブルを使うようです。

f:id:kazzpapa3:20150302221042j:plain

まずは、フロントヘッドカバーを華麗に装着。

f:id:kazzpapa3:20150303222848j:plain

そして、バックヘッドカバーをつけたところで、嫁に「なんか、怖い…」と言われた骨組みが見えなくなって、だいぶアタマっぽいなってきました。

f:id:kazzpapa3:20150303214555j:plain

続いて、今回初めて登場したサーボモーター。
まず、裏蓋を外す必要があるんだそうだ…。
最初からつけてなくても良いのにと思いつつ、4本のネジを外すとこんな感じ。

f:id:kazzpapa3:20150303214816j:plain

基盤に何かをはめ込めそうな部分がありますね。

ここで、前号で保護シールを貼ったサーボケーブルの出番。

この基盤上のはめ込めそうな部分の「どっち側でもいいので」「クッと」サーボケーブルをはめ込むとのこと、どっち側でもいいと言われると迷うなぁ、違いは生まれないのか?と思いつつ、取り付け。
「クッと」ハマった感もなかったですが、くっつきました。

f:id:kazzpapa3:20150303215330j:plain

こうして4巻の手順が終わって、出来上がった段階がこれ。

f:id:kazzpapa3:20150303223614j:plain

早く続きがやりたいな…。

と思いつつ、動画も編集。


ただ黙々とROBIくんを作る動画 / 04編 - YouTube